金澤真一とロス・アルコリコス

フォルクローレ・グループ。2020年7月24日(金祝)名古屋は鶴舞のKDハポンでライブ再演決定!換気バッチリ2回公演!お待ちしてます!

2020年07月

2020年7月24日金澤真一とロスアルコリコス・ライブ〜エルネスト・カブールに捧げる〜
全曲動画配信させていただきます。無料です。再生リストからご覧ください
(全部見てると大変なんで飛ばし飛ばし(笑))


セットリスト:
チャージャchalla/緑の大木leño verde/風の詩canto del viento/君の影になりたいsere tu sombra/ラ・ケーナla quena/チュントゥンキchuntunqui/仲間たちlos cumpitas/父なる風padre viento/ぶどうのロザリオrozario de uvas/カントゥータの伝説leyenda de la kantuta/ウィラコチャwiracocha/バラと火山la rosa y volcan/カンバの郷愁nostalgia camba/椅子la silla/聖ルイスのカーニバルCarnaval de San Luis/悪魔ルシファーのお祭り/Diablito Lucifer

当日お越しいただいた皆様ありがとうございました、そしてこの状況下で残念ながらお越しいただけなかった皆さん、よければ動画見てください。
2020/7/24 Shin-ichi Kanazawa y Los Alcohólicos "Tributo A Ernesto Cavour" 名古屋 鶴舞のK・Dハポン

https://www.youtube.com/playlist?list=PLZgBpYgyxeBe58R6qtsft6fM0ZbZwNf2o

7月24日のフォルクローレライブ、練習と同じくらい感染対策準備に力入れておりますので、ご来場の方、どうか安心してマスクして来てください。

もうわれわれとしてはこれ以上対策しようがないッ、新しい生活様式下のフォルクローレライブの礎となるのだ〜!という覚悟で臨んでおります!なんか最初は大変だったけど、途中からやりすぎ対策が楽しくなってきました。

詳しくは下記の通り。

<演奏者の物理的対策>
・演奏者全員一人一人の前に飛沫防止ビニールカーテン設置したうえに、マイクにアクリル板も設置
・かつ唾飛ばさない弦楽器奏者をフロントに、息がどうしても出る管楽器奏者を後ろに配置
・かつ弦楽器奏者はフェイスシールド+マスクのやりすぎ防御(ちなみにこの組み合わせしてると、仮に感染者と接触しても濃厚接触者にもならないそうです)

<公演内容の対策>
・ほぼ器楽曲(一部、後方でささやく程度の歌ありますが)の選曲
(元々練習してた歌の曲が本当に下手くそだったので助かりました(笑))
・最低30分に1回長めの換気タイム取るために、ステージ構成を小分けにしています。
・いつもの長い長い金澤MCを極限までカット(涙)

<会場の構造上の対策>
・本当にライブハウスと思えないような、鉄道ガード下を生かした奇跡の構造のお店(店内の天井が建物2階分の高さ、さらに2面道路に接して両方に出入り口があるため、換気が容易)を生かした執拗な換気
・ライブ中も出入り自由です。

<お客様への協力対策>
・完全予約制とし、参加される方全員の本名と電話番号の情報いただいております。万一どなたかに感染の情報があれば、確実に全員に速やかにご連絡します。
・検温、手指消毒の実施
・感動のあまり叫ぶの禁止(笑)演奏がひどすぎてヤジを飛ばすのはもっと禁止(許して)
・ダイビング、モッシュ、ハイタッチ禁止(しねえよ)
・お客さん同士のナンパとか必要以上の交流禁止(大丈夫だみんな仲悪いから)

<開催運営上の対策>
・お客様の定員50名に対し、来場者を半数の25名以下とするよう厳守しております。っていうか埋まってませんし(笑)

<たぶん意味ないけど(笑)新宿反面教師対策シリーズ>
・物販なし。売るものが無え!
・握手会なし。誰も来ねえ!
・出待ちなし。誰もいねえよ!

<演奏者の覚悟>
・体調管理!万が一異変があれば即ライブ中止。

KDハポンweb https://kdjapon.jimdofree.com
(お客様へのお願い事項と会場の対策についても記事あり)

以上、たくさんの新型コロナ対策グッズと共にお待ちしております!

↑このページのトップヘ